雪山におけるレイヤリングのキホン

レイヤリングとは

レイヤーとは層のことをいいます。
登山服(衣服)を何層にも重ねることをレイヤリングといいます。
 
本来人間は生理作用として体内から汗を出して体温調整を行います。が、雪山では汗をかくことは体温を奪うことを意味します。休憩時などに汗が冷え、それが逆に身体から熱を奪うからです。そういった事態をうまく避ける方法としてレイヤリングを調節すること=服装を調節する必要が生じてきます。
 
暑い時は薄着に、寒い時は厚着に、風が強い時は防風素材の服を、雨が降っている時は透湿性の高い雨具を。いたってシンプルです。
 
といっても、どうしても汗はかいてしまいますので、同時に発汗とうまく付き合っていくことが大事なことと言えます。
 

レイヤリングって難しい

登山においてはレイヤリングが基本。でも、汗はかいてしまう。
こればかりは仕方ありません。みなさん着る服も違いますし、レイヤリングの調節も異なりますから、自分に合ったレイヤリングを見つけていきましょう。
 

続きを読む

【山での食事編】雪山での食事のキホン

雪山でも食事はやっぱり楽しみ!

寒い中歩いていると温かい食事が取りたいな!なんて思いがあると思います。冷えと戦いながら、ランチ〜♪なんて気分になりますよね!

山頂で絶景を見ながら美味しいご飯を食べたり、山メシ作ってみんなでワイワイしたいなんて思いますよね。うんうん、わかります!

雪山でもそんなことが叶うのか考えてみましょう。

続きを読む

これは使える!オススメする冬山パンツ

秋、冬、春と使える最強パンツをご紹介

TheNorthFace(ノースフェイス社)のトレッキングパンツ・バーブサーマルパンツです。

男女別でサイズがあり、1着持っているだけで秋、冬、春と3シーズン利用することができます。

続きを読む

雪山を始める前に必要な体力

簡単に行ける雪山

雪山に行くことは実は簡単。

今はロープウェイで行ける山もたくさんありますので、麓は雪が無くても、ロープウェイで上まで行くとそこは白銀の世界!そんなことが現実にあります。雪山ってそんな簡単なの!?って拍子抜けしてしまうかもしれません。

実際はどうなのでしょうか。

続きを読む

3/3雪山の天気情報

各地の天気をチェックするのってなかなか大変なんです。できる限りシンプルに見やすくを心がけて、これから定期的に各地の天気をお伝えしていこうと思います。
各エリアでひとつ代表的な山を定点的にみておくと、直前で行ける山も絞りやすいですよね!
 

チェックしておく山々

1.八ヶ岳/ 蓼科山
2.上州/赤城山
3 .八方尾根/唐松岳
4.磐梯朝日/安達太良
 

チェックしておく日

土曜、日曜の週末をメインに祝日などもチェックします。
現在、平日の状況はお伝えしていませんので、ご理解ください。
 

八ヶ岳/蓼科山

3月5日(土)
1日良い天気になりそうです!
夕方から風が強くなりそうです。気温は氷点下を少し下回るくらい。
3月6日(日)
朝から風が強く、軽く雪が降りそうな天候です。
夜にかけて風が弱まってくるようです。

 

上州/赤城山

3月5日(土)
1日を通して、風も弱く、晴れそうです!
夕方ごろから雲が出てきて、風も少し強くなりそうですね。
 
3月6日(日)
午前中から雨が降るかもしれません。
気温がちょっと高め。氷点下を上回りそうです。
1日風はちょっと強め。
 

八方尾根/唐松岳

3月5日(土)
1日を通して微妙な天気で、夜には少し雪が降りそうです。
1日通して−5度〜0度程度の気温になりそうです。
夕方から風が徐々に強まってきます。
3月6日(日)
朝から風が強めで、雪が降りそうです。
午後になり風は弱まりそうですが、雪は夜まで降りそうです。
1日を通して20センチを超える積雪になるのではないかなと思います。
 雪のピークは午前中になりそうです。
 

磐梯朝日/安達太良山

3月5日(土)
午前は晴れそう、、、午後から曇りです。1日氷点下を下回ることは無さそうです。
夕方から夜にかけて風が強まりそうです。
3月6日(日)
気温は氷点下を上回りそうです。
朝から軽い雨が降りそうです。
 

天気情報に関してのおことわり

日本、世界の天気予報会社の天気情報をベースに情報を掲載しております。自然相手の登山になりますので、外れることもあるかと思います。実際に現地に行ってみて危険を感じましたら、すぐ撤退ください。自己責任の世界です。

夢枕獏氏原作の小説「エヴェレスト 神々の山嶺」見てきました!

先日開催されました「エヴェレスト 神々の山嶺」一般試写会に友人とお伺いしてきました。

エヴェレスト 神々の山嶺予告編がこちら
 

あらすじ

山岳カメラマンの深町(岡田准一)は、ネパールの首都・カトマンドゥで古いカメラを発見する。それは、イギリスの登山家ジョージ・マロリーは1924年にエヴェレスト初登頂に成功したのかという、登攀史上最大の謎を解く可能性を秘めていた。カメラの行方を追う深町は、一人の男にたどり着く。孤高の天才クライマー羽生(阿部寛)。突然日本から姿を消して消息不明だった彼が、なぜカトマンドゥにいるのか・・・。羽生の目的に興味を持ち、その過去を調べるうち
、深町は彼の生き様に飲み込まれていく。そして、羽生に人生を翻弄されながらも、彼を愛し続ける女性・涼子(尾野真千子)と出会う。標高8848M、氷点下50℃、呼吸すら困難な極限の世界。最高に無謀で最高に熱い挑戦が、まさに今、始まる。世界最高峰の地で、命をかけて挑む男たちは、何を見たのか。
※「エヴェレスト 神々の山嶺」 パンフレットより引用
 
 

感想を書いてみます。

まずこの映画を見ると、山の怖さを感じます。
それでも山に行きたくなります。そんな映画です。
映画で描いている世界は難易度の高いルートばかりを描いていますので、正直現実味がないかもしれません。それでも心理描写が細かく、どのような姿勢で、何を考えているのかがよくわかります。あまり深く考えずに見ていられる映画だと思います。
 

エベレストの登頂史

1921年第一次エベレスト遠征隊が組織される
1953年エドモンド・ヒラリー、テンジン・ノルゲイが世界初登頂
1970年松浦輝夫、植村直巳が日本人初登頂
1975年田部井淳子が女性として世界初登頂
1999年アメリカの捜索隊がマロリーの遺体発見(カメラは見つからず)
2015年日本人含む19人が亡くなるベースキャンペ直撃の雪崩が起こる
 
 
エベレストという世界最高峰の山。
山を登るなら誰しもが一度は憧れる山かもしれません。
もし機会があれば、ぜひ登ってみたいですね!

3/1雪山の天気情報

各地の天気をチェックするのってなかなか大変なんです。できる限りシンプルに見やすくを心がけて、これから定期的に各地の天気をお伝えしていこうと思います。
各エリアでひとつ代表的な山を定点的にみておくと、直前で行ける山も絞りやすいですよね!
 

チェックしておく山々

1.八ヶ岳/ 蓼科山
2.上州/赤城山
3 .八方尾根/唐松岳
4.磐梯朝日/安達太良
 

チェックしておく日

土曜、日曜の週末をメインに祝日などもチェックします。
現在、平日の状況はお伝えしていませんので、ご理解ください。
 

八ヶ岳/蓼科山

3月5日(土)
朝は良い天気になりそうです!
午後から風が強まりガスっぽくなりますが、大きく崩れることは無さそうです。気温は氷点下を少し下回るくらい。
3月6日(日)
朝から風が強く、軽く雪が降りそうな天候です。
夜にかけて天気は回復しそうです。

 

上州/赤城山

3月5日(土)
午前中は風も弱く、晴れそうです!
ただし午後から天気が崩れそう…
3月6日(日)
前日うっすら雪が降りトレースが消えている可能性があります。
午前中から雨が降るかもしれません。
気温がちょっと高め。氷点下を上回りそうです。
1日風はちょっと強め。
 

八方尾根/唐松岳

3月5日(土)
午前中は晴れそう!
1日通して−5度〜0度程度の気温になりそうです。
午後からは曇り予報なので、朝一の登山をオススメします。
3月6日(日)
朝から風が強めで、雪が降りそうです。
午後になり風は弱まりそうですが、雪は夜まで降りそうです。
1日を通して10センチを超える積雪になるのではないかなと思います。
 

磐梯朝日/安達太良山

3月5日(土)
午前午後通して晴れそうです。1日氷点下を下回ることは無さそうです。
夕方から夜にかけて風が強まりそうです。
3月6日(日)
気温は氷点下を上回りそうです。
朝から軽い雨が降りそうで、午後になるとしっかりした雨に。
 

天気情報に関してのおことわり

日本、世界の天気予報会社の天気情報をベースに情報を掲載しております。自然相手の登山になりますので、外れることもあるかと思います。実際に現地に行ってみて危険を感じましたら、すぐ撤退ください。自己責任の世界です。

みんな持っている魔法瓶山専ボトル・テルモスを使うべし!

魔法瓶といえば山専ボトルのテルモスです!

THERMOS(サーモス)を日本語読みしたものがテルモス…
ちょっとおかしい読み方ですよね^^;

山に行けばテルモス!テルモス!と聞くくらい、その呼び名で浸透しているのがちょっと不思議。それくらい大人気なテルモス。それもそのはず、日が昇る朝イチで沸かしたお湯が真冬の山の上で暖かいんですから!そんな私もテルモスユーザー!

 

オススメの魔法瓶は?

そんなこと聞いても「テルモス」って返されるのがオチです!笑

そう、オススメの魔法瓶はテルモスです。なぜかと聞かれれば、

  1. 保温性が高い。
  2. 本体が軽い。
  3. 開口部が広い。

この3点が大きな理由といえます。

6時間後で77℃をキープ(メーカー公表)している保温性。最も大きな900mlサイズでも390グラムという軽さ。そしてWのスクリュー栓で36ミリの開口部になっているので、夏場は氷を入れられる便利な仕様になっています。

 

お湯沸かせばいい…は通用しない!

雪山でお湯を沸かすのは一苦労です。ただでさえ寒いのに、お湯を沸かすのに10分かかるとします。その時間待つのが辛くないですか?

テルモスなら30秒もあればザックから出して、カップに注ぐことができます。ちょっとした休憩で温かい飲み物を飲むくらいでしたら、これで十分。

また本格的にご飯を作る時、水を作る時にも、お湯が少しあると雪を溶かしやすいので水を作るのも短時間で済みます。

 

欠かせないアイテムに!

雪山を始めるとテルモスは欠かせないアイテムになります。温かいお湯は何かあった時に自分を守ってくれ、重要なアイテムになってきますので、ザックの中に一つ忍ばせておきましょう。

 

今回はテルモスについて書かせていただきました。
まだ魔法瓶をお持ちでない方は、ぜひこちらのテルモスを選んでいただければと思います。